携帯灰皿という認識が強かったかもしれませんね。喫煙者だけじゃなく、どんなものであるかはわかるでしょう。その名の通り、携帯(契約期間の途中で解約しようとすると、費用が発生することが多いです)灰皿は屋外での喫煙において欠かすことが出来ません。

しかし、今や携帯灰皿も多様化しており、実に様々なデザインのものが登場しているのです。有名ブランドから売り出される携帯灰皿も少なくなく、ちょっとしたアクセサリー感覚でバッグに取り付けることが出来る点から注目されています。メッセンジャーバッグ

ブランドの携帯灰皿であれば、従来のものとは異なり女性にも受け入れやすいのではないでしょうか。